金融

【株主優待】1株からでももらえる優待銘柄|少ないお金でも桐谷さんのような優待生活を

【株主優待】1株からでももらえる優待銘柄|少ないお金でも桐谷さんのような優待生活を

SBIネオモバイル証券の誕生で少ない株数からの株式購入ハードルが大幅に下がりました
以前から単元株未満の取引はマネックス等でも可能でしたが、手数料負けしてしまうと言うデメリットがありました

SBIネオモバイル証券であれば月間50万円未満であれば手数料が200円定額です
そしてTポイントを利用して投資ができるのです

現金だと少しハードルが高い株式投資ですが、Tポイントであればどうですか?
かなり心のハードルは下がりませんか?
ちょっと株買ってみようかな。そんな気持ち生まれますよね

でもTポイントそんなに持ってないよ。。。
そんな声もありそうですね
安心してください!数百円で買える株もありますから
有名な企業ヤフーは400円もしません。300円代なのです
そのくらいのポイントならいいやって思いませんか?

要点

SBIネオモバイル証券ならTポイントで株が買える
単元未満株(1株〜)も購入可能
1株でも優待がもらえる銘柄の紹介

SBIネオモバイル証券 口座開設

※情報に関しては2019年7月21日時点の株価や配当の情報を記載しています
配当については直近実績もしくは直近予想を記載しておりますので、ご自身でもお調べください

年に2回優待がもらえる

3月・9月優待

日本ケミファ(4539)
【株価】2,822円
【配当】100円
【優待内容】自社ヘルスケア商品(ハンドクリームや化粧品など)の割引販売
【権利確定月】3月・9月

テルモ(4543)
【株価】3,150円
【配当】54円
【優待内容】自社製品(電子血圧計や体温計、栄養補助食品など)の割引販売
カレンダー(3月のみ)
自社施設見学(9月のみ、抽選)
【権利確定月】3月・9月

三菱マテリアル(5711)
【株価】3,050円
【配当】90円
【優待内容】自社サービス(金銀プラチナの購入売却など)優待
【権利確定月】3月・9月

京セラ(6971)
【株価】6,950円
【配当】120円
【優待内容】京セラグループの商品やサービスカタログの優待
【権利確定月】3月・9月

リコー(7752)
【株価】1,016円
【配当】26円
【優待内容】自社製品(カメラや時計など)の優待価格
【権利確定月】3月・9月

松風(7979)
【株価】1,378円
【配当】25円
【優待内容】自社製品(歯磨きやマスク、ネイル用品)の優待価格
【権利確定月】3月・9月

NEW ART HOLDINGS(7638)
【株価】46円
【配当】1円
【優待内容】各種サービス(マリッジリング、エステサービス、ゴルフ用品など)の優待価格
【権利確定月】3月・9月

富士電機(6504)
【株価】3,510円
【配当】48円
【優待内容】オリジナルカレンダー
【権利確定月】3月・9月

年に1回優待がもらえる

3月優待

日本電産(6594)
【株価】14,100円
【配当】105円
【優待内容】オルゴール記念館無料入館リーフレット
【権利確定月】3月

ジャパンベストレスキューシステム(2453)
【株価】1,400円
【配当】14円
【優待内容】キッザニア優待券
【権利確定月】3月

東光高岳(6617)
【株価】1,182円
【配当】50円
【優待内容】カタログ商品1000円割引
交換カートリッジの割引販売
【権利確定月】3月

5月優待

日本毛織(3201)
【株価】891円
【配当】22円(配当は5月・11月)
【優待内容】自社製品(衣料品や寝装品など)の割引販売
【権利確定月】5月

9月優待

上新電機(8173)
【株価】2,100円
【配当】50円
【優待内容】買い物優待券5,000円分(200円*25枚)
【権利確定月】9月

まとめ

日本電産は1株が1万円を超えるのでハードルが高そうですが、毎年100円以上受け取ることが可能です
企業が配当をやめない限りずっともらえます

また、優待は金券ショップで売ることも可能な場合も多く値段もそれなりにつきます
つまり、配当のほか優待を売ることで毎年お金になるのです

消費や浪費は、その時お金を使ったら終わりです
しかし、株式投資というものは「配当や優待、値上がり」によって資産が増加します
これが「消費や浪費と投資」の違いです

もちろん減配や優待の廃止、株価の下落といったリスクはあります
しかしリスクを取らず、今と変わらない生き方をしていると現状から変わることはありません
もし、現状を変えたいのなら株式投資をするというのもいいのかもしれません

そして、損をしたくないからこそ学習してリスクを最小限にしようとするのです
リスクを抑えて資産を形成することが人生を変えるためにも有効な手段の一つなのではないでしょうか

いきなり大きなお金を使うのも不安でしょう?
だからこそSBIネオモバイル証券は良いのではないかと思います

SBIネオモバイル証券 口座開設

Tポイントを利用して投資できる
1株から購入できる(少額で株が買える)

株式投資はリスクをとることでリターンを得るものです
配当や優待も重要ですが、企業の成長であったりと本質を見極めなければ損をすることもあります
しっかりと自分の目で見て、頭で考えることが重要です
自分の許容リスクをしっかりと考えてリターンを得ましょう

以上「【株主優待】1株からでももらえる優待銘柄|少ないお金でも桐谷さんのような優待生活を」でした

 

ABOUT ME
Ryu
Ryu
地方から夢見て上京してきたアラサーサラリーマン マイルを貯めて格安で旅行したり、投資などによる資産形成を目論んでます。 お得な情報や美味しいご飯の情報が大好きです 脱毛にもハマってます笑