クレジットカード

【海外旅行保険】複数のカードの海外旅行保険がどうなっているのか調べてみた|旅行代理店の勧める海外旅行保険はいらない!?

【海外旅行保険】複数のカードの海外旅行保険がどうなっているのか調べてみた|旅行代理店の勧める海外旅行保険はいらない!?
うりくん
うりくん
海外旅行保険ってどうしたらいいの?
りゅう
りゅう
クレジットカード持ってる?そのカードについてる保険でもいいかも!

ということで、今回は「海外旅行保険」について僕の持っているクレジットカードを例にお話しします
僕は複数のクレジットカードを所有しています(10枚以上)

ANA VISAワイドゴールドカードエポスゴールドカード
SPGアメックスソラチカカード
MIプラスゴールドカードセゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード
JALマスターカードセゾンパールアメリカンエキスプレスカード
三井住友VISAクラシックカードJCBカード(オリジナルシリーズ)
Yahoo! JAPANカード

では項目ごとにみていきましょう!

保険の種類別に比較

傷害死亡・後遺障害

カード名付帯条件補償金額
ANA VISAワイドゴールドカード自動付帯5,000万円
SPGアメックス自動付帯
利用付帯
5,000万円
1億円
エポスゴールドカード自動付帯1,000万円
MIプラスゴールドカード自動付帯
利用付帯
5,000万円
1億円
セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード自動付帯5,000万円
三井住友VISAクラシックカード利用付帯2,000万円
Yahoo! JAPANカードなしなし
ソラチカカード自動付帯1,000万円
JALマスターカード自動付帯1,000万円
セゾンパールアメリカンエキスプレスカードなしなし
JCBカード(オリジナルシリーズ)利用付帯3,000万円

治療保険・疾病保険

カード名付帯条件補償金額
ANA VISAワイドゴールドカード自動付帯150万円
SPGアメックス自動付帯
利用付帯
200万円
300万円
エポスゴールドカード自動付帯300万円
MIプラスゴールドカード利用付帯300万円
セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード自動付帯300万円
三井住友VISAクラシックカード利用付帯50万円
Yahoo! JAPANカードなしなし
ソラチカカードなしなし
JALマスターカードなしなし
セゾンパールアメリカンエキスプレスカードなしなし
JCBカード(オリジナルシリーズ)利用付帯100万円

賠償責任保険

カード名付帯条件補償金額
ANA VISAワイドゴールドカード自動付帯3,000万円
SPGアメックス自動付帯4,000万円
エポスゴールドカード自動付帯2,000万円
MIプラスゴールドカード利用付帯5,000万円
セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード自動付帯3,000万円
三井住友VISAクラシックカード利用付帯2,000万円
Yahoo! JAPANカードなしなし
ソラチカカードなしなし
JALマスターカードなし2,000万円
セゾンパールアメリカンエキスプレスカードなしなし
JCBカード(オリジナルシリーズ)利用付帯2,000万円

携行品損害保険

カード名付帯条件補償金額
ANA VISAワイドゴールドカード自動付帯50万円
SPGアメックス自動付帯50万円
エポスゴールドカード自動付帯20万円
MIプラスゴールドカード利用付帯100万円
セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード自動付帯30万円
三井住友VISAクラシックカード利用付帯15万円
Yahoo! JAPANカードなしなし
ソラチカカードなしなし
JALマスターカードなしなし
セゾンパールアメリカンエキスプレスカードなしなし
JCBカード(オリジナルシリーズ)利用付帯20万円

救援者費用保険

カード名付帯条件補償金額
ANA VISAワイドゴールドカード自動付帯1000万円
SPGアメックス自動付帯
利用付帯
300万円
400万円
エポスゴールドカード自動付帯100万円
MIプラスゴールドカード利用付帯400万円
セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード自動付帯200万円
三井住友VISAクラシックカード利用付帯100万円
Yahoo! JAPANカードなしなし
ソラチカカード自動付帯100万円
JALマスターカードなし100万円
セゾンパールアメリカンエキスプレスカードなしなし
JCBカード(オリジナルシリーズ)利用付帯100万円

航空機や荷物の遅延や紛失に関する保険(海外旅行時)

保険があるカード
  • SPGアメックス
  • セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード(セゾン雨金)
保険がないカード
  • ANA VISAワイドゴールドカード
  • エポスゴールドカード
  • MIプラスゴールドカード
  • 三井住友VISAクラシックカード
  • Yahoo! JAPANカード
  • ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)
  • JALマスターカード(一般)
  • セゾンパールアメリカンエキスプレスカード
  • JCBカード(オリジナルシリーズ)
SPGアメックスセゾンアメックスゴールド
付帯条件自動付帯自動付帯
寄託手荷物遅延費用2万円10万円
寄託手荷物紛失費用4万円10万円
乗継遅延費用2万円3万円
出発遅延・欠航費用2万円3万円
家族特約 なし同条件であり

家族特約があるカード

家族特約とは「本会員以外の家族にも保険が適用される」ことを言います
家族の定義は各カード会社によって異なりますので、ご自身の持つカードの保険内容を確認してみてください

家族特約があるカード
  • ANA VISAワイドゴールドカード
  • SPGアメックス
  • セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード(セゾン雨金)
家族特約がないカード
  • エポスゴールドカード
  • MIプラスゴールドカード
  • 三井住友VISAクラシックカード
  • Yahoo! JAPANカード
  • ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)
  • JALマスターカード(一般)
  • セゾンパールアメリカンエキスプレスカード
  • JCBカード(オリジナルシリーズ)

保険の重複ができない場合がある!?

クレジットカードの旅行保険ですが、同一のカード発行会社で重複して保険を受けることができません

例えば、「ソラチカカード」と「ANAJCBワイドゴールド」と言ったようにカード会社が同一の場合いずれか金額の高い方を上限とし、合算はされません

そのため、保険がいくら適用されるか計算するときには異なるカード発行会社で合計しなければなりません

ややこしいのは発行会社とブランドが同一ではないから

カードのブランドというのは「VISA」「JCB」「Diners」「Master」「AMEX」というものです

一方、カード発行会社というのは「楽天」「エポス」「三井住友」「アメリカン・エキスプレス」「JCB」などです

「ブランド=カード発行会社」という場合もあるため複雑なように思えるのです

カードブランドは「カード表面」に記載してあり、
カード発行会社は多くの場合「カード裏面」に記載してあります

このカード発行会社でそれぞれ保険が合算できます
通常、海外旅行でお世話になる可能性が高いものは「疾病・傷害治療保険」です
この金額はカード会社が異なれば合算可能ですので、お手持ちのカードで合計してみましょう
金額が十分であれば、旅行会社等のすすめてくる保険には入る必要はないと思います
僕の場合「1,000万円」を超えるため不要だと考えています
毎回入っていません^^

お勧めはやっぱり「エポスゴールドカード」になります
年会費無料で持つことも可能ですし、保険のコスパが最高です

年会費永年無料のエポスゴールドカードに簡単になる方法_得リッチメディア
【海外旅行者必携】旅行保険が充実!!年会永年無料のエポスゴールドに簡単なる方法〜エポスファミリーゴールドという制度〜海外旅行をするなら絶対に持っておきたいカード「エポスゴールドカード」年会費無料でゲットできる方法がある上に、海外旅行の保険が大充実。無料カードでこれだけの保険があるのは珍しいです。そんなエポスゴールドカードを無料で簡単に作る方法をご紹介。家族にエポスゴールドを持っている方がいればラッキーです!...

以上、「【海外旅行保険】複数のカードの海外旅行保険がどうなっているのか調べてみた|旅行代理店の勧める海外旅行保険はいらない!?」

ABOUT ME
Ryu
Ryu
地方から夢見て上京してきたアラサーサラリーマン マイルを貯めて格安で旅行したり、投資などによる資産形成を目論んでます。 お得な情報や美味しいご飯の情報が大好きです 脱毛にもハマってます笑