お得

【格安旅行】お得に旅行をしたいならマイルを上手に使おう!特典航空券の使い方の実践編|知らなきゃ損をする飛行機の真実

【格安旅行】お得に旅行をしたいならマイルを上手に使おう!特典航空券の使い方の実践編|知らなきゃ損をする飛行機の真実

お得に旅するならマイルを使うと良いです
そして、マイルというものは簡単に貯めることができます

マイルを使うとお得に旅行ができる
マイルは簡単に貯められる

マイルというのは航空会社のポイントのようなものであり、飛行機のチケットと交換することが可能です

簡単にいうと「ANAやJALなどのポイントを貯めて飛行機にお得に乗ろう!」ということができるのがマイルです
詳しいマイルの貯め方やマイルとはなんなのかについてはこちらの記事をご覧ください

【貯めないと損】マイル貯めてますか?|マイル・マイレージとは?マイルを貯めてタダで旅しよう!
✈️【貯めないと損】マイル貯めてますか?|マイル・マイレージとは?マイルを貯めてタダで旅しよう!マイルやマイレージって聞いたことありますか?飛行機と関係が深くて「ANAマイレージクラブ(AMC)」「JALマイレージバンク(JMB)」が日本では有名ですね。マイルを貯めると飛行機に無料で乗れるなどの大きなメリットがあります。なかなか貯まらないイメージもあるマイルですが貯める方法もあるし「貯めないと損」だと思います...

さらに詳しいまとめ記事(実際の貯め方など)はこちらです

【まとめ】陸マイラーとしてのマイルの貯め方やポイントサイトで貯める方法
【まとめ】陸マイラーとしてのマイルの貯め方やポイントサイトで貯める方法今回はまとめ記事となっています マイルとは何か。マイルを貯めるために https://tokurich-point.com/...

それでは、どれだけお得になるのか実例を見てみましょう

(初級編)沖縄旅行

  • マイルなら18,000マイル(無料で貯めることが可能)
  • ANAを現金で取ろうとすると64,420円
  • LCCなら28,880~(ただし、予約確定画面に行くと33,100円になる)
    ※LCCは遅延や欠航に対する保証はほぼないため僕は利用は極力避けます
    ※座席指定や荷物があると料金は高くなります
  • 単価はこんな感じ
    ANAの場合:3.58円(64,420円/18,000マイル)
    LCCの場合:1.84円 (33,100円/18,000マイル)

マイルで取った場合

【格安旅行】お得に旅行をしたいならマイルを上手に使おう!特典航空券の使い方の実践編|知らなきゃ損をする飛行機の真実一人当たり18,000マイルが必要になります

シーズンが「ハイ」「レギュラー」「ロー」と3種類あり、
それぞれ「14,000マイル」「18,000マイル」「21,000マイル」と必要マイル数が変動します

ANAを現金(有償)で購入した場合

【格安旅行】お得に旅行をしたいならマイルを上手に使おう!特典航空券の使い方の実践編|知らなきゃ損をする飛行機の真実なんと驚異の64,420円です
流石に諦めたくなるような料金ですね
もちろんながら早く予約すれば安くなる可能性はありますが、直前予約は断然マイルが良いことがわかると思います

LCCを現金(有償)で購入した場合

スカイスキャナーで検索したところこのような結果になりました
しかし、スカイスキャナーの金額は目安であるため、実際の予約画面になると金額が高くなる場合があります
【格安旅行】お得に旅行をしたいならマイルを上手に使おう!特典航空券の使い方の実践編|知らなきゃ損をする飛行機の真実【格安旅行】お得に旅行をしたいならマイルを上手に使おう!特典航空券の使い方の実践編|知らなきゃ損をする飛行機の真実
今回の場合、予約画面になると4,000円以上高くなりました笑

沖縄旅行まとめ

マイルANALCC
必要なもの18,000マイル64,420円33,100円
マイルの価値
(料金/マイル)
3.58円1.84円

(初級編)韓国旅行

実際の日程で比較しております

エコノミークラス

マイルANALCC等
必要なもの15,000マイル
8,240円
48,240円39,552円
マイルの価値
(料金/マイル)
2.67円2.09円
備考・国際線利用時は燃油サーチャージ等が必要になります
・時期により変動
【格安旅行】お得に旅行をしたいならマイルを上手に使おう!特典航空券の使い方の実践編|知らなきゃ損をする飛行機の真実

ビジネスクラス(画像省略)

マイルANALCC等
必要なもの30,000マイル
8,240円
126,240円76,926円
マイルの価値
(料金/マイル)
3.93円2.29円
備考・国際線利用時は燃油サーチャージ等が必要になります
・時期により変動

たった30,000マイル+8,240円でビジネスクラスにも乗れてしまいます
しかも、この30,000マイルですが無料で簡単に貯めることが可能です
ビジネスクラスに乗ってみたいとは思いませんか?

(応用編)東京⇨韓国⇨大阪⇨東京

ANA国際線のルールで「海外発の場合、途中降機(ストップオーバー)が1回可能」というものがあります
ストップオーバーとは24時間以上の現地滞在していいですよ!というものです
詳しいルールはこちら

エコノミークラス

マイルANALCC等
必要なもの15,000マイル
8,560円
71,160円45,887円
マイルの価値
(料金/マイル)
4.17円2.49円
備考・国際線利用時は燃油サーチャージ等が必要になります
・時期により変動

このようにマイルでとると必要マイル数は変わりませんが、現金予約の場合料金が高くなります

これが、マイルでとると超お得な理由です
ストップオーバーというものを利用すれば、同じマイル数で複数の都市への旅行が可能になります

まとめ

どうですか?マイルでとるとお得だとは感じませんか?
今回はいくつかの例をあげましたが、他にもお得な方法はあります
例えば「日本⇨バンコク⇨日本」と「日本⇨バンコク⇨シンガポール⇨日本」は必要マイル数が同じです
現金で支払おうとすると値段は跳ね上がります

  1. マイルは無料で貯められる
  2. マイルで旅行をすると非常にお得
    ※ただし、テクニックなどが必要
  3. 旅行をお得にするならマイルが絶対的にオススメ

マイルの貯め方などのまとめはこちらをご参考ください

【まとめ】陸マイラーとしてのマイルの貯め方やポイントサイトで貯める方法
【まとめ】陸マイラーとしてのマイルの貯め方やポイントサイトで貯める方法今回はまとめ記事となっています マイルとは何か。マイルを貯めるために https://tokurich-point.com/...

以上「【格安旅行】お得に旅行をしたいならマイルを上手に使おう!特典航空券の使い方の実践編|知らなきゃ損をする飛行機の真実」でした

ABOUT ME
Ryu
Ryu
地方から夢見て上京してきたアラサーサラリーマン マイルを貯めて格安で旅行したり、投資などによる資産形成を目論んでます。 お得な情報や美味しいご飯の情報が大好きです 脱毛にもハマってます笑